自分を粗末にすることと同じ

自己投資をしない。
 
自己投資をケチる。

これはどういうことかと言うと

自分を粗末にしていることと、
全く同じことです。

数ある投資の中で
最も自分次第で
一生ものになるもの。

それが自己投資です。

自分の中に答えがある、
という言葉は原則的には、
正しいですが、

ある側面から見ると
正しくないこともあります。

例えばガンになったとき。

専門家に診せない人って
いるでしょうか?

ほとんどの方が
お医者さんに診てもらい、
判断を聞くと思います。

自分の頭の中だけで、
悶々としているより、
専門家なり他の人の意見や
視点を取り入れることで、

あっという間に
問題が解決することも
多々あります。

また人生を変えたいとき。

一番一緒に過ごしている
5人の平均。

それがあなたの人生だ、
と良く言いますが、
これは的を得ています。

周囲の人間は
今のあなたをうつす鏡です。

実際、会社員を辞めて
起業していきたいなら。

同じような会社員の
人たちと過ごしていては
ダメです。

あなたが一緒に時間を
過ごすべきは

「すでに起業して
かつ上手くいっている人」

です。

自己投資をして
スクールなり塾、
コンサルティングを受ければ、
そう言った環境も
スキルと合わせて作れます。

良く塾やスクールを
「安い」「高い」
で判断している人がいますが、

これは「消費者」の考え方
です。

「事業家」は
「投資」として考えるので、
「投資効果の有無」
で判断します。

例えば
最低でも3倍、
上手く行けば30倍の
投資効果が見込めるなら、
投資すべきですし、

逆にいくら金額が
「安く」ても
投資効果が
あまり見込めないなら、

そこに1円でも
使うべきではありません。

逆にいえば、
投資効果が高いなら
金額が「高く」ても
投資していくべきです。

私も自己投資
をしていますが、
自己投資する際は、
なるべく
「高い」
ところに
お金を使います。

セミナーなら
VIP席、

講座なら
VIPコースがあれば、
ほぼVIPコースを
選びます。

実際、自分に
投資できる人たち、
というのは
成長意欲も高く、
その道のプロで
あることが
多いです。

経験的にそういった人たち
と同じ時間を過ごし、
関係を作った方が、
自分の成長度合いも大きく、
未来にも役立つと
経験から知っているから
です。

チマチマ効果の少ない
ところにお金を使う
よりは

効果の高いところに、
ガツンと投資した方が
リターンは大きいです。

自分にお金がかけられない、
というのは
言い換えると、
自分にはそれぐらいの
価値しかない、
と言っているような
ものです。

もしあなたが
今の自分を変えたい。

今の自分から脱皮し、
次のステージに行きたい。

そう思うのであれば、

ココだ!と判断したところは、
自己投資は
積極的にすることを
私はおススメします。

ちょっと「高い」
と感じるぐらいで
丁度いいです。

今の自分の殻を
破るんですから
今までの自分が
やったことのないことを
やるべきです。

そうやって
勇気をもって進んだ先にある

新たな出会いと環境が
あなたの人生を
前進させますよ。

いつも
ありがとうございます
&感謝です。

あなたも引き続き、
素敵な1日を(^^)♪♪

達生

■最短90日間で月商100万円稼ぐ5つのステップ
↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓
http://www.imp-ace.com/mailmagazine/


著者について

関連記事

コメントを残す