人とぶつかったときに分かる あること とは

駅で人にぶつかってしまう。

そんなことありませんか?

そういったとき、ぶつかった
相手によって随分反応が
違うことがあると思います。

駅で人にぶつかったようなとき
あ、ごめんなさい、と
別に悪いわけでもないのに
そう言うような人と、

ものすごくカッカしたような
空気を出してくる人。

自分自身が悪いわけでもない
のに謝るような人には、
大概幸せそうで余裕のある
オーラがでている。

反対に、チッ、みたいな顔で
睨みつけてくるような人は
不幸なんだろうなあ、
というオーラが滲み出ている。

面白いのは、
後者のこのタイプには
たいがいおじさんが多い。

同じ事実に接しても、
人によって、
これだけ反応に差が出ます。

これはどんな出来事に
対しても同じことが
言えます。

幸せな人は幸せになるべくした
生き方をしているし、
不幸な人は不幸になるべくして
なっているような生き方を
している。

品のある凛とした生き方を
したいものですね。

それではいつもありがとうございます
&感謝です!

あなたも引き続き、
素敵な1日を♪♪

Best Regards,

達生

■情熱起業家対談「たっちゃんねる」
↓↓視聴はこちらから↓↓
https://www.ogamitatsuo.com/tacchannel

■インポートエース塾メルマガ 最短90日間で月商100万円稼ぐ5つのステップ
↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓
http://www.imp-ace.com/mailmagazine/

著者について

関連記事

2 Comments

  1. ラッタ 2018年5月7日 返信
    • 大上 達生 2018年5月23日 返信

コメントを残す