セミナーセールスの3つの利点

こんにちは!たっちゃんこと、大上達生です。

さて、セミナーで自分たちや自社の商品やサービスを販売してみたいけど、セミナーで商品やサービスを販売するメリットってなんだろう?そう思ったことはありませんか?

販売型のセミナーにおけるセールスでは、利点として主に次の3つが重要なメリットとしてあげられます。

1 多数に一度に営業できる
2 見込み客に対して営業できる
3 先生ポジションで営業できる

『多数に一度に営業できる』
まず一度に複数の人たちに営業できることが最大の利点の一つです。たとえば10名の方がセミナーに来てくださったとして、それを1件1件の営業と考えるといかがでしょうか。10名の方と個別にアポを取り、それぞれ面談した、と考えてみましょう。同じことを10回繰り返さなければいけないところ、それが1度ですみます。営業時間の大幅な時間の短縮につながるのです。

『見込み客に対して営業できる』
そもそもセミナーに来てくださる時点でセミナーの内容に興味のある方です。言い換えると、良質の「見込みのお客さん」になります。興味のない人に無理にアポを取り、押し売りしてしまう・・・そんなことも起きません。セミナーの内容に興味を持っている人は積極的にあなたの商品やサービスについて質問してきてくれるでしょう。

『先生ポジションで営業できる』
セミナーで講義をする時点で、先生ポジションで営業をすることができます。もちろん無理に先生ポジションを強く押し出さなくても大丈夫ですが、相手にとっては「先生」のいうことですから、主導権をとって話を進めやすくなります。結果、あなたの商品やサービスに関する商談がまとまりやすくなります。

他にも色々とありますが、以上がセミナーであなたの商品やサービスを販売する主な利点です。もしあなたがご自身の商品やサービスをセミナーで販売していないとしたら。それはとてももったいないですよ!

■大上達生によるセミナー営業代行サービス「ストレングス」
↓↓詳細はこちらから↓↓
セミナー営業代行サービス ストレングス

■情熱起業家対談「たっちゃんねる」
↓↓視聴はこちらから↓↓
たっちゃんねる

著者について

関連記事

2 Comments

  1. ラッタ 2018年8月30日 返信
    • 大上 達生 2018年9月3日 返信

コメントを残す